NEWS

12月14日(水)~25日(日)の期間、代官山のヒルサイドテラスにて皆川 明の個展「カタワラ」が開催されます。 テキスタイルの図案などのために絵を描き続けてきた皆川が、個人としての作品制作に向き合って生まれてきたのは、ドローイングやペインティング、リトグラフ、ヴィンテージのブリキへのペイント作品や、陶器のオブジェなど。 まだ、これから個展初日までの間にも、模索と制作がつづいてまいりますので、どのような作品群となりますかは会場にてご覧いただけたらと思います。 「カタワラ」は日々の暮らしの景色に溶け込み傍らにいつもある見慣れたものになって欲しいとの思いからつけられたテーマです。 何気ない形や色を呟くようにつくられたものたちをご覧ください。


minä perhonen

皆川 明 個展「カタワラ」 会場:代官山ヒルサイドテラス・ヒルサイドフォーラム 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟 1F ヒルサイドフォーラム 営業時間:11:00~19:00(初日のみ17:00までの営業予定) 運営及び作品販売:一般社団法人オンザヒル *12月16日(金)の夜にはオンラインでもご覧いただけるトークイベントを予定しております。詳細は11月末頃までにお知らせいたします。 お問い合わせ:info@galleryonthehill.com


https://www.mina-perhonen.jp/news/202211/07_1/